推定年収5千万円とも言われる次長課長の河本準一(37)さんのお母さんが生活保護を受給していた問題で、河本準一さんが謝罪会見を開きました。息子の年収が5千万なのにお母さんが生活保護需給なんて、と日本中が憤っています。

しかし、お笑い芸人の収入が不安定なことも事実。

岡山市在住の母親は14、15年前、病気で仕事を辞め、生活保護受給を申請。当時河本さんは「2、3年前に芸人になったばかりで当時の年収は100万円を切っていた。」ため母親を金銭的に援助することができませんでした。5、6年前からはテレビ出演などの仕事が増えたが、来年の保証もない不安定な仕事。(2012年05月25日 毎日JP)



(アマゾン)
お笑い就職指南の書。芸人になるためのノウハウを満載。明日のお笑いスターをめざすキミに教えるこの業界のホントのこと。ネタづくりの秘密からテレビが求める笑いまでを紹介。お笑い養成所・芸能事務所の募集情報もてんこ盛り。